FC2ブログ
2017/12/31

2017年も終わりですね。

usi4.jpg

2017年も今日で最後。明日からは2018年、そんな年末を皆さんいかがお過ごしでしょうか。

僕は昨日今日と奥飛騨温泉でダラダラ過ごしてきました。個人的に近くて遠かった奥飛騨。最近とあるブロガーさんに感化されての初奥飛騨でしたが色んな種類の温泉をかけ流しで入れるのは最高の贅沢でしたね。文字通り秘境という印象でしたがその分旅館のホスピタリティに力を入れている印象でした。飛騨牛も美味しいし、間違いなくオススメです。

露天に浸かりながら頭に浮かんだのは、”2017年はどうだったか”という心の洗濯でした。

実は昨年末、祖母に健康上の問題が発覚して落ち着かない正月を過ごした後、2月に手術、3月に退院とバタバタ過ごしていました。予後どうなるのかわからない中で冬ワンフェスの準備を進めたのはかなり堪えたというのが本音。WsSCに関しては作品以外をプロデューサーさんが全てやってくださったので問題なかったんですが、本当なら作品に盛り込めたであろう多くのことを諦めざるえなかった点は非常に残念でした。

今回痛感したのは、文化的な活動をいうのは自分のバックボーンが安定してないと一つも楽しくないし、クオリティにも影響する場合があるということ。現在祖母は全快して術前より元気なくらいで嬉しいことなのですが、今後自分ではどうしようもないことも増えていくのかもなーと思うと、一方的な提出義務を抱えることが多い版権作品を申請して販売するという活動は今後ちょっと考えて動きたいなと思っています。

そういう思いもあって今年は模型の展示会にたくさん参加しました。5月の静岡ホビーショーや8月のニプコム、11月の千葉しぼり展示会などなど。久々にローカルな展示会にも参加して現在の流行や雰囲気を感じてきました。すっかり疎くなっていましたが、こういう場での表現活動も楽しいと再確認した次第です。来年は作品展示をしっかり行って作品を見ていただける機会を増やしていきたいと思います。

その他では写真撮影に予想以上にハマったのがトピックスですね。いや、最初は模型用のカメラ更新だったはずなんですけどね・・・。元々写真撮影は好きだったんですが、マニュアルで積極的に撮るようになったのは今年の夏からです。夏以降は県内を中心に風景写真を撮って現像を楽しんでいました。

DSC03717-8.jpg

ファインダーを通してみる地元の風景は美しく、生まれ育った土地から見える見慣れた風景が凄く素晴らしいのだということを今年方方で数千枚撮った末にふと気付き、涙を流しました。

来年は撮影する範囲を広げつつ、良いと感じた風景を撮って行きたいと思います。もちろん模型用の撮影環境も拡充済です。年明けには撮影ブースの一新も完了するのでより確実な模型撮影ができると確信しています。

それでは皆様今年一年間ありがとうございました。いろいろショッキングな出来事もありましたが、富山ねんど合宿を初めとするイベントで多くの方と新たに知り合い、交流することが出来たのは凄く良かったと思っています。2018年も宜しくお願い致します。

Gekko
2017/07/18

加賀さんがやってきた!

DSC00252.jpg
今回の3連休に護衛艦"かが"が金沢港に寄港して一般公開するということで
見に行ってきました。観艦式などで護衛艦"いずも"や"いせ"を見る機会は
あったもの、タイミング悪く見学は行ったことがなく。。
なので今回の一般見学は結構楽しみにしてました。(エレベーター超乗りたい)

DSC09881.jpg
今回の"空母加賀"の金沢港寄港は1930年(昭和5年)9月以来
実に87年ぶりとなります。当時の新聞記事を読むと
一大イベントで連日盛り上がっていたようです。

自衛隊には珍しく旧日本海軍と同じ艦種で大きさもほぼ同等。
当時の人も同じように加賀を見上げたに違いありません。

平和な時代に生まれ変わった加賀さんはどんな一生を送るのか。
最近いろいろ物騒ですが、平和の象徴として居て欲しいですね。

DSC09793.jpg
やっぱ対岸から撮るよね~ということで朝一に撮影。
豪華客船も停泊するので船好きな人には持ってこいの撮影スポットです。

DSC00069.jpg
いよいよ艦内見学ということで並んだんですが、まあ、人の多いこと。
上の写真は全然少なくて、その3倍くらい列が伸びてました。
しかも出てくる人が居ないので(笑)自然と入場規制が入りますw

DSC09916.jpg
加賀さんのエンブレムかっけーっす!
DSC09919.jpg
入艦してまず選択が迫られます。上の甲板まで艦内を見学していくルート
と直で油圧エレベータで甲板まで行くルート。どっちを選ぶか!

DSC09929.jpg
ああ。。。また一つ楽な道を選んでしまいました。
というか今回は通常の護衛艦見るつもりで見学に行くとエライ目に会います。
午前中しか滞在出来なかったのもあり、結局お土産屋の行列もパス。

ということで昇降エレベータで一気に甲板へ向かいます。

DSC09949.jpg
昇降エレベータの向かい側には重機がスタンバイ。


エレベータが上昇する様子を撮影しました。

DSC00013.jpg
巨大なリフトが下がっていくのは結構インパクトありました。

 
それと下降する際の動画も。なんとなくいい感じじゃねーのとウキウキで
撮ってたら16秒後に映してはいけないものを映してやる気削がれた
4k動画をご賞味くださいw

DSC00117.jpg

DSC00168.jpg

DSC00192.jpg

DSC00080.jpg
控えめに言って広いです!
あれだけの見学者が乗っても十分余裕がある広さでうまい具合に
SH-60Jも各所に分散配置して過ごしやすい雰囲気でした。

ただ、暑い。


このクソ暑い中、キンキンに冷えたペットボトルを120円で
提供してくれる自衛隊さんマジで最高でした。

SH-60Jも間近に迫って見学出来たので写真をいくつか。
DSC09997.jpg

DSC00004.jpg

DSC00130.jpg

DSC00169.jpg

DSC00106.jpg

DSC00109.jpg

DSC00101.jpg
間近で見るのは初めてでしたが、結構コーションマークも多くて見所が多かったです。
チャフやフレアの安全ピンがアルミテープで塞がれていましたね~。
外装の汚れ方も勉強になったので、またどこかの機会に生かしたいと思いますw

DSC09977.jpg

DSC00211.jpg
20mm機関砲とSeaRAM
確か機関砲を退かせば戦闘機も着艦できるとか聞いたようなw

DSC00277.jpg
最後の方は(他の人もだけど)早く下に降りたくてエレベータ付近が
凄く混雑してました。多少曇りでこの暑さですから、快晴だとゾッとしますね^^;
余裕かなと思っていたんですが、3時間ではとても回り切れず
消化不良気味ですが、またの機会に楽しみを残しておきます。