2011/12/31

2011年振り返って

早いもので2011年も今日で終わりですね。今年は昨年の原型を持ち越して
年初から原型製作してバタバタしてたのを思い出します。なので製作数は
多いのですが、昨年と2つほど被って6体という結果でした。
特に今年は本業の方で持ち回りの役が回ってきたり、ちょっと付き合いの幅を
広げたせいでものの見事に時間の余裕が消滅(汗)商業の仕事との両立の
難しさを感じた1年でした。

ま、早く気付けよ!って話なんですが、
(例)1~3月1件、4~6月で1件、7~8月で1件というようなシフト配分は
凄く綺麗に分けてありますが無理があるのです(笑)作ってるのは人間なので
どこかで休まないといけない。その方が良いものができると思いますし。
正直キャラホビくらいのときにはモチベーションがカラカラでした・・・。
なので2012年はそのあたりを考慮したスケジュールにする予定です。
予定は予定ですけどね・・・。
来年は今までやったことのない方面へチャレンジします!
クレジットされたりされなかったりとなりますが紹介できる仕事は
またブログで紹介していきます。

それと今年印象に残ったのはフィギュア原型製作でしょうか。
先日アップした佐倉杏子を作るのは楽しかったですねえ~。
やったことのない造形をやってみるのはいいもんです。
今後はフィギュアの方でもWFは参加できたらいいなと思ってます。

あと模型には関係ないですがF1で鈴鹿のパドック入れたのは久しくない
くらい緊張しました(笑)朝鈴鹿近くのコンビニから出る際、輪留めないと
思い込んで前から乗り上げてしまうくらい(汗
RB7に手前30cmまで近づいて見れたり、ニューウェイのサインはマジ宝物。
と書くとつくづく機械屋だなあ・・と思う。


それでは皆様今年もありがとうございました。2012年も宜しくお願いします!
2011/12/16

佐倉杏子

ようやくですがフォトラ引っ張りだして撮影しました。
肌のサフレス塗装はレプリカントEXのHOWTO記事を参考に塗りました。
この記事の塗装レシピは分量が正確で良かったです。
P1080091.jpgP1080099.jpg
P1080086.jpgP1080102.jpg

P1080088.jpg

P1080089.jpg

この杏子はレプリカント43号にも大きく掲載して頂いたりで本当に驚きました(笑
イベント後にも雑誌媒体で宣伝してもらえるというのはダブルで楽しみがあって
いいですね。メカでは正直ありえない(汗

これからはフィギュアもどんどん製作して、やれる事を広げていこうと思います。
2011/12/15

今更だけどフィギュア製作について書いてみる。

普段メカ原型ばかり作ってるわけですが、ふと振り返ってみると
作れるものより作れないもの(ジャンル)が多い事に気がつきます。
例えばフィギュア。有機的なラインや服のシワの表現、連続したフリルなどの
要素要素を取り上げてみてもまったくやったことが無い。
本来造形にメカも生き物も関係ないわけで区別して興味あるのに挑戦しないのは
勿体無いかなと、「やってみもせんで」諦めるのは老化の始まりってやつです。

ちょうどWF夏にまどマギ関係で魔法少女5人揃えることになったのでアイテムが
余った杏子を選択。この時写真監修まで8日しかないという(笑)見真似でとりあえず
製作したのがこれです。

P1070042.jpg

懸案事項だったフリルスカートは今は作らず!
ツイッターでメカっぽいと言われて困惑。
そりゃあメカ屋だけど頑張ってフィギュアっぽくしたのに・・。
人に言われる前にメカ杏子と名づけました(笑

餅は餅屋ということでGSのフィギュア組にアドバイスを貰いつつ、
あしあととさんからの指摘にもかなり救われました。
DSCN0777.jpg
こういうのは明らかにおかしいのに言われないと気づけない・・・。

P1070057.jpg
で、出来上がったのがこれ。眼は椎名さんにデータを作ってもらい原寸で調整。
写真のはちょっと大きかったかな。

nBPYD.jpg
今回エポパテで作ったのには訳があって、習作としてポリパテで作った顔が余りにも
やりづらくて適材適所を感じたから。同時期に超音波カッターを譲ってもらったので
エポパテ作業がかなり効率良く進みました。なんといっても盛り付けてすぐにカッターで
切削できるので切り取ったエポパテは再利用可能なのは大きい。

で、原型完成です。
P1070065.jpg
パーツ多いんだよ・・・・
P1070072_20111215015031.jpg

P1070080_20111215015030.jpg

一番悩んでいたフリルスカートも掘り込むことでそれなりに再現できたので
これこそ、「やってみもせんで」の精神そのものだなとしみじみ。
リアル頭身ではないですが、久しぶりに学習曲線が跳ね上がるのを感じた1作でした。

ということで次回は完成写真載せますー。
2011/12/10

カニ会

先週末ですが兵庫の七釜温泉に行って慰労会に参加してきました。
「カニ会」と書いて慰労会と呼ぶくらいカニが出てくるのです・・・!
GSO関西組では1年の締め的な恒例の行事となっています。

で、毎回大阪から車で相乗りして旅館まで向かうのですが今回はパス。
今回は特急を乗り継いで温泉街から30キロ先の鳥取市に寄ってから向かうことに。
何故かというと、以前御世話になった模型店が鳥取市にあるので、どうせここまで来たなら
寄って行きたいなーと毎年思っていたので今年は行ってみた次第。

DSC_0158.jpg
ホビーショップ アクシズという名前なんですが、HJでライターされてる
アクシズてんちょうさんが文字通り店長されてるお店なのですよ。
特筆すべきなのはマテリアル系の充実っぷりでしょうか。とにかく揃ってる。
金沢のボークスは・・・・負けますね、もう店ないけどw

久々に再会して2時間くらい雑談してたら電車の時間がきたので模型店をあとに。
ローカル線を乗り継いで浜坂駅に。迎えに来てくれるはずだったろんめるさん達が

       __
  + + /⌒ ⌒\+ ゜ + 「もう酒飲んじゃった☆PM3:00」
  。 / (● ●) \ *         _
    ( ::::: (_人_) ::::: )。+        / ・ △
    + >   `-'   i'・..______.. |鬼:| |
    .(_つ、    ・ i i |\ lUb ∞∞-|殺:| |
     .i  ,`ω ‐(__っ  \ >゜)))<|  ̄  ̄
     (_ノ゙~ フ  ,)     |.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (_~)   . . ~

とか言い出しやがった(笑)
なのでタクシーでうろ覚えの中移動。なんとかたどり着けてよかった・・。

DSC_0164.jpg
そして宴会がスタート。カニがこれでもかと出てきますw
この辺りはカニソムリエという制度を設けて地元の旅館でカニ料理を出せるように
講習などしてるそうで、写真の他にもカニ味噌焼など出てきました。
カニの刺身がプリプリで柔らかくて美味いんですよー。
最後に作ったカニ雑炊がまたよかった。汁少な目のちょっとご飯焦がすくらいが
すごく美味しいということを発見しました。横のろんめるさん達の雑炊が同じ材料とは
思えなかったわー(笑

DSC_0181.jpg
宴会は終わったあとはガンプラをひたすら組むのが慣例となってます(笑)
sai君がRGストフリを説明書なしで組んでましたw←(インスト取り上げた奴
僕らは旅行先でも作ることを強いられているんだ・・・・!
他にもいろんな先輩原型師の方々が参加されてるのでありがたいお話なども
聞くことができました。

DSC_0178.jpg
僕はアクシズでHGUCドラッツェと∀を買って持ち込みました(笑

DSC_0184.jpg
翌日、近くの漁港で家族への御土産を物色。
そこそこの大きさのカニを3匹買って帰りました。生カニもいいけど腕10本とかカレイとか
カワハギあたりを来年はチョイスしてみるのもいいかなー。

今年もいよいよ終わりだなー思いながら、原型の進捗からは目を逸らしつづけた週末でしたw