2012/05/27

ザウバーC30

キョン君がフジミのザウバーC30を作るというので、昨年の日本GPで
撮ってきた写真+αをアップしてみます。現在作ってる方の参考になれば・・・!

ということで俺のC30フォルダが火を噴(ry

まずフジミのC30キットを眺めた感想。先に出た06年以降のフェラーリ車は
シェイクダウン時のCADデータに+αしてキット化してた関係か考察がバラバラなことが
多かったんですがこのC30に関しては日本GP仕様に準拠した形状でまとめられています。
おそらくザウバー側がしっかりと対応したか、形状を見落とすほど大きな変化が
なかったか・・・ただ、前輪のアップライト部分とエキパイ周りのディテールは
再現出来ていないですね、些細なんでどうでもいいですが(笑)
フェラーリエンジンが入っていない御手軽仕様なのはフェラーリへのロイヤリティを
払いたくなかったからだと思います。最近のエンジンはあまり模型映えしませんし、
完成後カウル取り外すのは困難だし、この選択は英断と言えると思います。

C30はシーズンを通して2度、スペインと鈴鹿で大きなアップデートを実施。
途中ブローディフュ-ザー開発を止めた影響をモロに受けながらも、日本GPで
フロントウイング、ターニングベイン、前輪アップライト、リアウイングを新型に。
おそらく風洞データと実走データの比較も良好。翌年のC31にも
ほぼそのままの形で引き継がれています。

424.jpg 
263133710.jpg 
上2枚は旧仕様。走行写真とリア周りがまったくないので(汗)

ここからは昨年の鈴鹿で撮影してきた写真です。
P1070375.jpg 
P1070548.jpg
上の旧式と見比べるとリアウイングが全然違います。
P1070481.jpg 
新型フロントウイング。これは完全新規でカムイが決勝使用したタイプ。
P1070473.jpg 
これも新型で従来のタイプとのハイブリッド版。ペレスが決勝使用。
P1070247.jpg 
これがシンガポールまでの旧式。翼端板あたりに違いがあります。
P1070472.jpg 
前輪のアップライトの内側に大きなブレーキ冷却用の開口がありますが、
その下にも小さい開口があります。ここが再現出来てないポイントその1
P1070134.jpg 
P1070133.jpg 
P1070132_20120525020453.jpg 
P1070131.jpg 
P1070479.jpg 
P1070478.jpg 
ノーズの裏(笑)こんなアングルじゃプロは撮らないから
逆に面白いんではないかとw塗り分けとか。
P1070476.jpg 
P1070475.jpg 
P1070568_20120526075045.jpg 
P1070565.jpg 
P1070569.jpg 
予選後パルクフェルメから帰ってきたカムイ車。
P1070708.jpg

手持ちのでマトモなのはこれくらい。
キット出るならもっと撮っておけばよかったorz
でもまあキョン君がこれでばっちり再現かましてくれると期待してます(笑)